店舗設計・リフォーム・内装工事のR-デザイン
千葉県 千葉市/船橋市/市川市/浦安市/富里市/成田市
佐倉市/柏市/我孫子市/四街道市/八街市/市原市

店舗デザイン・リフォームデザイン|R-デザイン
R-デザインロゴ2
お問い合せ番号:0120169186

お知らせ/新着情報

業種別おすすめの床材まとめ

2021/12/18

   

 

たくさんの床材がある中どのような素材、デザインのものを選定するか悩みますよね。今回は業種別におすすめの床材、そのおすすめの理由についてご紹介していきます。

 

 

 

引用元:https://www.sangetsu.co.jp/

 

 

 

美容室におすすめの床材

 

 

長尺シート

長尺シートとは塩化ビニール製のフロアシートです。

汚れが落としやすくシート状になっているので、床材のつなぎめに髪の毛がつまりずらいです。

そうすることで床掃除やメンテナンスの負担が軽減されます。

 

 

フロアタイル

フロアタイルは塩化ビニールで作られたタイル状の床材です。

表面はコーティングで覆われてるので床が傷つきにくいです。小さいキャスターがついたイスなどを使う美容室ではおすすめです。

 

 

引用元:https://www.sangetsu.co.jp/

 

 

飲食店におすすめの床材

 

フロアタイル

居酒屋など従業員やお客様、複数の人たちが歩いたり走ったりする為、上記でもご紹介した通りコーティングで覆われているので耐久性が高いフロアタイルがおすすめです。

フロアタイルは床材の中でもデザインが豊富ですし、耐久性が高いと言えます。

飲食店で起こりゆる飲み物をこぼしてしまったという場合でもフロアタイルは塩ビ素材なので耐水性に優れています。

また、デザインが豊富なのでご自身のお店のコンセプトに合わせた選定が可能です。

木目調では無垢のフローリングのような味を持ち、石目調では大理石、御影石調のフロアタイルもあります。

 

 

引用元:https://www.sangetsu.co.jp/

 

 

オフィスにおすすめの床材

 

タイルカーペット

オフィスで定番なのがタイルカーペットです。OA機器やデスクなどが多いオフィスではタイルカーペットを使用することで床への傷つきが軽減されます。また音を吸収する効果がある為防音対策にもなります。静電機能や防汚機能もあり機能面はとても優れています。

しかし摩擦に弱い為ほつれてしまったり定期的に交換が必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

PAGETOP