店舗設計・リフォーム・内装工事のR-デザイン
千葉県 千葉市/船橋市/市川市/浦安市/富里市/成田市
佐倉市/柏市/我孫子市/四街道市/八街市/市原市

店舗デザイン・リフォームデザイン|R-デザイン
R-デザインロゴ2
お問い合せ番号:0120169186

お知らせ/新着情報

店舗内装工事手順

2022/03/31

基本的な工事の流れ

①壁下地の墨出し

建物の基準墨から図面に基づき間仕切り壁下地を組む位置、ボード貼りの仕上げり位置、開口部などの墨を出します。

②空調設備・電気配線

天井に空調設備の設置及び配管と合わせて、照明器具等の電気配線を行います。

③軽量鉄骨(LGS)などで天井の下地を組みます。その後①の墨を基準に壁下地を組みます。

耐火区画壁の場合は天井スラブまでの壁下地を組みます。壁下地の間に配線の菅を通し、コンセントやスイッチを取り付ける為の仕様に合わせて壁下地にロックウールなどの断熱材を充填します。

④室内建具枠の取付

建具の枠を天井の下地に取り付けます。

⑤ボード貼り

収音性能や防耐火性能などにより定められる仕様の石膏ボードなどをビスで天井、壁下地組に固定します。

⑥二重床工事

支柱調整式はベースプレートを行かに固定し支柱を並べパネルを置きます。プラスチックなどの支柱一体型は不陸をクッションシートなどで調整します。

⑦仕上げ

壁や天井にクロスや塗装などを施します。天井等の塗装はボード貼りが完了ごに行われます。

タイルカーペットなどを敷き込み巾木を取り付けます。

照明器具やコンセント・スイッチのプレー度を取り付けます。

| >

PAGETOP